法律相談zoo > 通販で注文したものの色やイメージが違う!

Q:気に入らないので返品したのですが…
q1.jpg
通信販売のカタログに載っていたアイボリー色のソファを注文しました。ところが届いたソファは、実際は黄色に近く、生地の質感もカタログのイメージとは違っています。気に入らないので返品できますか?

 

A:返品特約の有無を確認しましょう
a.jpg
白のソファを注文して、赤いソファが届いたなど、あきらかに違う商品が届いた時は、民法の「債務不履行」となり交換できますが、カタログとなんとなく色が違う、イメージが違うといった場合は、債務不履行にはなりません。また、通信販売は、カタログの写真や商品情報を見ながら、じっくり考えて商品を選択できることから、クーリングオフも適用されないのです。
とはいえ、カタログの写真とイメージが違ったり、生地の感触がよくないなど、想像していたものと違うというのはよくあること。そのため、多くの通信販売業者では、送料負担で返品できる返品特約を設けています。
さらに特定商取引法では、返品特約の有無や内容について、カタログにきちんと記載するよう義務づけています。経済産業省では、カタログに何も記載がない場合でも、返品に応じるよう指導しています。

法律相談zooコンテンツ一覧